top of page
検索

オーストラリア GST→GSへの変更(学生ビザ)






オーストラリア政府は、学生ビザのGenuine Temporary Entrant(GTE)をGenuine Student(GS)へ変更しました。これは、2024年3月23日以降に申請された学生ビザの申請に適用されます。 学生ビザのすべての申請者は、学生として滞在し、オーストラリアでの学習が学生ビザの主な目的であるという理解を示さなければなりません。GS要件は、オーストラリアで学習した後、オーストラリアが必要とするスキルを向上させ、その後永住権を申請する学生も含まれるように意図されています。 



今回の変更のポイント


  • GTEからGSへの変更

  • コース終了後、帰国する旨を示す必要なし

  • 4つ(該当者は5つ)の質問が追加



オンライン学生ビザ申請フォームで求められる質問事項


  • 申請者の現在の状況の詳細    (家族、コミュニティ、雇用、経済状況への関与を含む)

  • なぜこの特定の教育機関でこのコースをオーストラリアで学びたいのかの説明

  • コースを修了することで申請者にとってどのように有益になるかの説明

  • その他、申請者が含めたいと思うその他の関連情報

  • 過去/現在既にオーストラリアビザを保持している方はそのビザの詳細



※1つの質問につき最大150単語

※回答へのサポート文書の提出が必要



政府公式発表:Genuine Student requirement



**弊社を通して学校をお申込みいただいた方には学生ビザの代行申請を無料で行っております。まだまだ不透明なことも多い新しいGSですが、一緒に対応していきましょう!



閲覧数:79回0件のコメント

Comments


bottom of page